お役立ち事例

  • 文字の大きさ
  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

雨水浄化処理装置を導入、定期点検を実施中 (雨水ろ過装置)

ご相談内容

設備設計事務所様より新規建設物件で、雑用水に雨水を利用したいとのご相談を頂き「雨水浄化処理装置」をご提案・設置に至りました。

このように解決しました。

施工データ

事例カテゴリー その他、用水に関する調査・浄化・水質改善
導入設備 雨水浄化処理装置

《システムフロー》
  雨水貯留槽→循環ろ過装置→雨水貯留槽→DASCO式雨水ろ過装置→中水槽→雑用水(トイレ洗浄水・植木への散水)
               ↓                   ↓
           (粗ろ過・殺菌)        (カートリッジろ過・中和・消毒)

  フロー図はこちら    装置概要写真はこちら


《提案のポイント》
  ①中和筒の設置・・・流入する雨水のpH値が低いと想定されたので、DASCO式雨水ろ過装置に中和筒を
              組み込みpH上昇剤と接触させることでpH値を中和(酸性→中性)させています。
  ②安全な中和剤・・・pH上昇剤には天然素材を使用しており雨水と接触することでpH値を適度に上昇さ
    を使用       せているので、pH値が過剰に上昇する危険性がありません。化学薬品を使用した
              場合に必要なpHコントロールが不要ですので維持管理が簡単です。

カテゴリー別

色度・濁度・鉄・マンガンの除去
細菌・大腸菌の殺菌消毒
レジオネラ属菌の対策
その他、用水に関する浄化・水質改善
排水処理
災害時対策
  • 新規でご相談をご検討中のお客様
  • 商品カタログをご希望のお客様
  • 電話番号053-425-0021 営業時間 9時から18時 土日祝日を除く 24時間メール受付!お問い合わせはこちら
  • カタログダウンロード

このページのトップへ