お役立ち事例

  • 文字の大きさ
  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

応急水源向け緊急時用浄水装置ユニットを納入(井戸水のろ過 消毒)

ご相談内容

行政さまから「非常時の飲料水確保に向けて応急水源(井戸)を設置し非常時に備えているが、その井戸から鉄分(鉄細菌が含まれている?)が検出され飲用には適さない可能性があるので処理方法・装置の提案をいただきたい」とのご相談をいただきました。

このように解決しました。

施工データ

事例カテゴリー 災害時用対策
導入設備 緊急時用浄水装置(DCF-3XⅡ)、MFフィルターユニット、緊急時用連結給水栓

DASCO式緊急時用浄水装置(DCF-3XⅡ)・新開発のMFフィルターユニット・緊急時用連結給水栓を提案、採用いただきました。
 
 給水方法:外部圧力水より給水(井戸ポンプ配管からマチノ式ホース経由で給水)
 処理能力:6000L/時
 処理対象:粒子状の鉄分、濁度、一般細菌、大腸菌
 装置概要:1.DCF-3XⅡ・・・精密ろ過吸着装置と滅菌装置をセットした装置です。
        2.MFフィルターユニット・・・可搬可能なユニット型で、中空糸膜により精密ろ過を行います。
        3.連結給水栓・・・組立式の給水栓で、4ヶ所での応急給水が可能です。

応急水源向け緊急時用浄水装置ユニット  フロー図.pdf

カテゴリー別

色度・濁度・鉄・マンガンの除去
細菌・大腸菌の殺菌消毒
レジオネラ属菌の対策
その他、用水に関する浄化・水質改善
排水処理
災害時対策
  • 新規でご相談をご検討中のお客様
  • 商品カタログをご希望のお客様
  • 電話番号053-425-0021 営業時間 9時から18時 土日祝日を除く 24時間メール受付!お問い合わせはこちら
  • カタログダウンロード

このページのトップへ