お役立ち事例

  • 文字の大きさ
  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

酸性井戸水のpH中和装置を設置(井戸水の中和処理)

ご相談内容

「井戸水を使用しているが、数年で給湯器に水漏れが発生して困っている」とのご相談を受けました。

このように解決しました。

施工データ

事例カテゴリー その他、用水に関する調査・浄化・水質改善
導入設備 酸性井水のpH中和処理装置

水質分析を実施した結果、pH値が低いことが判明。それが原因で給湯器の銅管が腐食し水漏れが発生していたと考えられたため、井水pH中和処理装置の提案をさせていただき、装置の設置に至りました。

pH中和処理(酸性の水をアルカリ性にする)するにあたり、化学薬品は使わず、天然素材を使用することで、過剰溶解してもアルカリ性が強くならないような工夫をしています。
今回の案件では、既設の受水槽があったため、循環中和方式を採用しました。


お客様の声

今後も水質チェックをお願いしたい。

担当者の声

この度はありがとございました。今後も定期的なメンテナンスに伺わせていただきますのでよろしくお願いします。

カテゴリー別

色度・濁度・鉄・マンガンの除去
細菌・大腸菌の殺菌消毒
レジオネラ属菌の対策
その他、用水に関する浄化・水質改善
排水処理
災害時対策
  • 新規でご相談をご検討中のお客様
  • 商品カタログをご希望のお客様
  • 電話番号053-425-0021 営業時間 9時から18時 土日祝日を除く 24時間メール受付!お問い合わせはこちら
  • カタログダウンロード

このページのトップへ